HR方針

激しく変化する社会で企業が持続的に成長していくためには、多様な人材を採用し、ひとり一人の社員がその個性・能力を最大限に発揮し、成長できる環境を整える必要があります。
そのために、当社は以下のHR方針と具体的な施策を定め実践します。

  1. 労働関係法令の遵守
    「労働基準法」
    ・児童労働、強制労働の禁止
    ・三六協定の締結
    ・働き方改革の推進
    「労働安全衛生法」
    ・健康診断、ストレスチェックの実施
    ・安全衛生委員会の定期開催
    「労働組合法」
    ・労働組合の団結権、団体交渉権、団体行動権の尊重
    ・ユニオンショップ制
    ・労働協約の締結
  2. 採用・育成・配置転換・待遇等におけるあらゆる差別の禁止
    ・性別、国籍、障害の有無による差別の禁止
    ・就業規則および各種人事規程の整備
    ・ハラスメントの禁止
  3. 多様な働き方の推進
    ・フレックスタイム制
    ・交替制
    ・在宅勤務
    ・育児休業、介護休業
  4. 社員報奨制度の導入
  5. 自己研修・資格取得補助制度の運用

 

2022年1月5日
代表取締役社長
和田 美佐雄