一般事業主行動計画

平成31年3月25日策定
東京都文京区本郷1-17-2
欧 文 印 刷 株 式 会 社

 社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 平成31年4月1日~平成33年3月31日までの2年間

2.内容

目標1:就業規則第15条の3の傷病積立休暇の利用目的の拡大
私傷病の療養だけでなく、就業規則第17条の1(子の看護休暇)や第17条の2(介護休暇)を申出る場合に傷病積立休暇を利用できるように利用目的を拡大する。
〈対策〉
●平成31年4月~ 傷病積立休暇の利用目的の拡大の検討
●平成32年4月~ 制度に関する文書を作成し、社内イントラネットにより社員へ周知

目標2:時間単位の有給休暇制度の導入
年次有給休暇の取得の促進と労働者が子の看護や家族の介護のために利用出来るように時間単位で取得できる有給休暇制度を導入する。
〈対策〉
●平成32年4月~ 時間単位の有給休暇制度の検討
●平成33年4月~ 制度に関する文書を作成し、社内イントラネットにより社員へ周知

以上