Better than Best

これも、10年くらい前から言いつづけている事です。英語の文法からすれば、明らかに間違いです。 good、 better、bestと変化するわけですから。例えば、ゴルフのパー3でホールインワンをするとベストスコアーです。同様にボーリングの300点はパー フェクトで、これもベストスコアーです。
このように世の中には、明らかに「ベスト」と言えるものがありますが、さて「生き方」となるとどうでしょうか。「ベストな生き方」ってありますか? はっ きり言って、それはありません。何故なら、生き方には絶対的なものさしがないからです。「10年前と比べるとまともな自分になった」、あるいは「昨年より は今年のほうが健康だ」、という言い方ならわかります。さらに、大切なのは、その比較も常に自分のそれとの比較です。
ベストだからこれ以上は無理、と思ってしまっては、それよりもいい生き方をしようと思わなくなってしまいます。現実には、それは存在しないのですから、比 較級でよりよい生き方を心がける、現状に満足しない、こう思うことが、「さらにいい生き様へと、自分自身を昂揚させるエネルギーになる」、と私は信じています。