苦しい時はあっても苦しい人生はないんだよ

この言葉に何度、励まされたことでしょう。振り返ればさんざん厳しい時を経験してきました。そして、その苦しみは生きている限り続くかと思ったものです。それがある意味、自分の運命なのだというように。しかし、ある時、この言葉に出会いました。そして目からうろこが落ちたものです。それまでは悲劇のヒーロー気取りで、世の中のきつさを一身に受けているかのように思っていたのですから。今思えば全く馬鹿げた認識でした。確かに苦しい時は何度もやってくることでしょう。しかし、それは長い人生からすると、まさに一時なのです。間違っても一生は続きません。そう言われると、今は確かに苦しい、しかしそれは乗り越えていけるんだ、この苦しさが続く苦しい人生なんかないんだ、と断言しているのです。素晴らしい言葉だと思いませんか。