羨む

 “人を羨むと心が貧しくなるから止めなさい”、という話を聞く。しかしながら、私は堂々と人を羨みます。例えば、「最近、新車に替えたんだ」と言った人は、実は自慢している訳で、つまり羨んで欲しいのです。そこで、すかさず羨むと、期待通りとても嬉しそうな反応をする。これで、この人に満足感を与えられたことになります。
また羨む心は、頑張るエネルギーになります。ようし、自分も新車が買えるよう頑張ろう、と。さらに別の側面で言えば、“足るを知る”、ということがあります。単に“足るを知る”だけでは、向上心不足になってしまいますが、“わきまえる”、という気持ちならば、貧しい感情は湧いてきません。
すなわち、喜んでもらおうとするサービス精神と、足るを知る心があれば、胸を張って人を羨やむことが出来るのです。