涙の瞬間

 悲しい涙より、感激の涙が昨今、圧倒的に多くなった。それは年齢のせいだ、とは決して言って欲しくない。本来、私は感激屋なのだが、テレも手伝って感情を表に現さないようにしてきたが、今は、我慢しようとしても出来ず、あっさりと涙を流してしまう。
感激の最たるものは、その人の長年の努力が報われた時、これに一番弱い。文章を読んでいても、映像からでも、この一瞬にビビッと感じてしまう。「良かったね、スゴイね、頑張ったね」という思いとともに涙が流れてしまう。
さて、自分はいつ人に感動してもらえるのだろうか。そんな瞬間が来るのか。心もとない。