成長

 私の大いなる楽しみの一つは、社員の成長を目の当たりにすることです。言い聞かせるばかりだった社員から、突然、「お言葉ですが」と言われて、反論をされる、その反論が又、当を得ていたりすると、すっかり嬉しくなってしまいます。「いいじゃないか、その考え。随分成長したね。」と素直に褒めてしまいます。―と書きながら、もう少し素直に褒めなくては、と実は反省をしています。
その分野ではちょっと右に出る人がいないくらいのレベルになってしった人、それも独学で。大きな方針さえ伝えれば、具体的なプランが出てきて、オーケーと一言いうと、猛然たるスピードで自部門を引っ張っていく人。この次の展開はどう考えているの、と聞くと全く危なげないストーリーを打てば響くように説明してくれる人。
さらに、こういう人たちの影響を素直に受けている人。そんな社員にかこまれて、今年はもっといい思いが出来そうです。