学ぶということ

 “学ぶ”を広辞苑で調べて見ると、まねてする、とある。思い返すとまさに、生まれてこの方、学校で先生から学び、本から学び、人から学んできたが、それは、まねてきたに過ぎない。自らが“無から有を生み出した”なんて、何があるだろう。あるわけない!