ウルシ印刷

オフセット印刷による表面加工は、「ニス印刷」などが一般的です。印刷物の保護やツヤを出したり、あるいは、ツヤを消したりする目的で多く使われています。
弊社が新たに提案する「ニス印刷」は、単に印刷物の保護やツヤ出し、ツヤ消しだけを目的としたものではありません。複数のニスの絶妙なバランスによって生み出されるエンボス感により、従来になかった演出を行う事ができ、視覚だけではなく、触覚にも訴えることの出来る独特の感触を持った印刷物を製作する事ができます。
私たちは、この「ニス印刷」を「ウルシ印刷」と命名しました。
こればかりは、実際に触れてみないと分かって頂けません。あえて言うなら、艶とザラザラ感を併せ持った”漆(うるし)”の感触です。

ウルシ印刷の事例写真1

ウルシ印刷の例(自社作品)

ウルシ印刷の事例写真2

弊社が提案する「ウルシ印刷」には、次のような特長があります。

  • ページの一部分だけ、あるいは、全ページに加工を施す事ができます。
  • 網点表現が可能です。
  • 表面加工を施した後に(上に)箔押しや空押しなどの加工が可能です。
  • 社内のオフセット印刷の生産ラインで加工できるため、見当性が良く(微細なラインも表現できます)、短納期化が可能です。
  • UVニスを使用していますので、原材料はほぼ100%が樹脂です。古紙としてリサイクルすることができます。通常の印刷物より耐摩擦性、耐水性に優れています。

ウルシ印刷の事例写真3 ウルシ印刷の事例写真4

実際に触れて、その感触をお確かめ下さい。

資料請求先

感性価値印刷のサンプルが新しくなりました。パターンサンプルとカラーチャート付きです。
ご希望の方は下記までお問合せください。
TEL:お客様担当部 03-3817-5920

お問い合わせ